自動車税還付申請【廃車クラブ】

廃車に伴う、自動車税還付について。ただし、軽自動車には自動車税還付はありません【廃車クラブ】

廃車クラブ

自動車税還付申請

自動車税を返してもらうための手順

運輸支局で廃車の抹消手続きをすれば、自動的に自動車税還付の手続きを済ませたことになります。廃車した自動車の自動車税は、納税した金額を、廃車にした翌月から3月までの月数で月割した金額が戻ってきます。ただし、軽自動車には、自動車税の還付がありません。
廃車の手続きの後は、約1~2ヵ月後に印鑑証明書に記載された住所に「還付通知書」が届きますので、「還付通知書」と印鑑、身分証明書を持参して、金融機関でお金を受け取りましょう。

※指定口座への振込みを希望する場合には、自動車税を管理している自動車税事務所にて申請が必要です。

自動車税の注意点

焦りは禁物自動車税は、4月1日時点で自動車を所有している人に、納税の義務が発生します。ですから、4月に廃車を予定していても、1年間分の自動車税を一度納めないといけません。そして、納税をした上で、廃車後に月割りで返金されるシステムになっているのです。つまり、無駄な税金を支払わないためにも、廃車をするなら、3月中に廃車をしましょう。また、住民税や事業税など、他の地方税で未納分がある場合には、返金されるお金は、そちらに補填された上で戻って来るため、お金が戻ってこない可能性もあります。

スポンサードリンク

ページの先頭へ