バイク廃車手続き方法【廃車クラブ】

バイク,廃車の手続きは、排気量によって方法が変わってきます。バイクの廃車をスムーズにできるよう、手続き方法を覚えておきましょう【廃車クラブ】

廃車クラブ

バイク廃車

バイクを廃車にする時は、排気量によって3つの区分に分かれます

排気量が125cc以下の原付やバイク
(市区町村の役所でナンバープレートが交付されるバイク)
排気量が126cc以上250cc以下のバイク
(陸運局(運輸局)でナンバープレートが交付、車検の必要がないバイク)
排気量が251cc以上のバイク
(陸運局(運輸局)でナンバープレートが交付、車検が必要なバイク)

車の永久抹消と違い、解体の届出は必要ありません。

原付の写真原付(第一種原動付自転車)や排気量125cc以下のバイク(第二種原動付自転車)を廃車にする手続き

軽二輪のライト写真
排気量126cc以上、250cc以下のバイク(軽二輪自動車)を廃車にする手続き

ハーレーのエンジン写真
排気量が251cc以上のバイク(小型二輪自動車)を廃車にする手続き

スポンサードリンク

ページの先頭へ